こちらのブログは終了します。

読んでくださった方々、ありがとうございました。

新しいブログはこちらです。
(いまだにエキサイトブログのリンクの貼り方がわからないままですが。。。)
cat, sewing, and coffee
http://catsewingandcoffee.blogspot.co.uk

ちらりと(笑)のぞきに来ていただけたら嬉しいです。

a0205601_8104012.jpg

a0205601_811351.jpg

[PR]
# by yukibeee | 2014-05-16 08:15 | greeting
コモちゃん、やっとエリザベスカラーをはずして普通の生活に戻りました!
コモちゃんもわたしたちもすごーいストレスフルな日々でした。
突然あんなでっかいものを首につけられて、毛づくろいもできず、外にも行けず。
特に外に行けないのは相当なストレスで、キャットフラップにエリザベスカラーごと突進して行ったり、
カラーをはずそうとしてカラーの中に腕が入っちゃったり、、、
月曜日までほんとにこんな生活できるんだろうかと不安だったけど、なんとかコモちゃん乗り切りました!
キャットフラップを壊すんじゃないだろうかってゆうぐらいのときも、
お気に入りのカーディガンのところに連れていくと、いつものようにふみふみし、うまくいけば
そのまま寝てくれたりするので、何回もそれを繰り返してました。
a0205601_2155648.jpg

優れもののカーディガン。

家猫にしたいなんて言っていたのですが、この家に住んでいる間は無理ってことが良く分かった。。
今度引っ越したタイミングとかで、ちょっと制限したりとかを考えてみようと思います。


最近うちの猫ちゃんたちには良くないことが立て続けにありましたが、
そんな中、私はちょっと新しいことをはじめていました。
たまたまいろんなことのタイミングが重なり、ちょっとバタバタでしたが。。
今まで小物づくりなどはしていたのですが、洋服なども作り始めて、販売するのを始めました。
今まで、なんとなく、あんまりものづくりのこととかってブログに書いてなくて、
猫のことがメインのブログとゆうかんじで、なんとなく分けて考えていたのですが、
ものづくりも猫もロンドンの生活も全部まとめてもっといろんなことを
書いていけたらいいなと思い始めました。
なので、こちらのブログはもうすぐ終了したいと思います。
少しでも読んでくださったかたがいたことに、本当に感謝です!ありがとうございました。
[PR]
# by yukibeee | 2014-05-13 21:31 | daily life
先週、ククが入院から1か月後の血液検査をしてきました。
結果は、かなり良くなってました~!!
とはいっても、Urea 14.5(通常2.5~9.9)Creatinine197.5(通常20~177.0)
と数値は健康な猫ちゃんよりは高いんだけれども。。
でも、クク、元気です!

しばらくはひと安心。と思っていたら、今度はコモちゃんが負傷。
最近、ソファでコモちゃんが寝た後にいつもなんか濡れてて、
最初の2、3日は、おねしょかよだれじゃない~?なんてkevさんと笑っていたら、
どうも様子がおかしいのでよく見てみたら、しっぽの付け根あたりにぽつぽつと跡ができてて
そこから膿みのようなものが出ていた。
その時点では、虫刺されとかかと思っていたんだけど、次の日病院に連れて行ったら、
かなり深い爪痕のようだった。他の猫とケンカでできた傷らしい。
注射をして、あとは傷口を舐めないようにエリザベスカラーをつけて帰ってきた。

すぐにけんかの相手は思い浮かんだ。。
最近わたしたちを悩ませるご近所猫H。この子は、ほんとにちょっと厄介です。
Hってわたしたちが勝手に命名したんだけど、飼い猫かもしれないから、あまり大きい声では言えないので
アルファベットで書いてますが。独裁者Hのことです。
白地に黒いマークの子なんだけど、顔のマークがちょび髭とあたまにぺったり髪の毛
がのっかてるかんじで、ほんとそっくりなんです。体もかなり大きくて、かなり怖い。
ククなんか、自分から追いかけていっておきながら、ちびっちゃったこともあったぐらい。
庭の方で猫が威嚇しあってる声がすると、見に行くと大抵コモちゃんとH。
しかもいつもうちの庭でやりあってる。わたしが出ていくと、ちょっとだけ逃げるんだけど、
そこからわたしのことをじーっと見るんです。それが、何とも言えない不気味さがあるんですよねー。
今までコモちゃんたちにちょっかい出してくるご近所猫ちゃんって、わたしたちにはなついたり
お腹をゴロンってしてみせたりとかしてみんな可愛かったんだけど、
こんなに可愛げのない子は初めて。。ときどきうちの庭のドアの前でコモちゃんたちを待ち伏せてたりも
するし。ククも以前に比べてあまり庭に出なくなった。

家猫として育てたほうが幸せなのかも、と本気で考え始めた。
でも1度外の世界を見てしまってから、完全に家猫にするのは難しいのかな。。

エリザベスカラーにやっと慣れてきて寝てるコモちゃん。
a0205601_193823.jpg


月曜日まで外せないの、かわいそう。。。
[PR]
# by yukibeee | 2014-05-09 19:06 | daily life
サマータイムに切り替わり、大好きな季節がやってきました!
まだまだ寒い日もあるけれど。。
衣替えもして、リフレッシュ。

ククの様子はとゆうと、病気なのが嘘みたいに元気です!
コモちゃんとケンカ(じゃれあい?)もするし、ゴハンもよく食べるようになりました。
入院時にごっそりと毛を剃られてしまった両腕と首のあたりと脇腹も毛がふさふさに戻ってきました。
a0205601_19494943.jpg

(草ぼーぼーのお庭ですが(笑)。。)

入院から1週間後の検診では、血液と尿検査をする予定だったのですが、
入院3日後の尿検査のとき、家で採ることにしたのですが、プラスチックのすごく少量の尿検査キットの
リッターの中でするのをすごく嫌がって、苦労したので、病院で注射で採る方法にしようとしたのですが、
病院連れていく前にいつも通り外に出ていたので、おそらくその時にトイレを済ませてしまったので
尿がとれないのとのことで結局尿検査はせず、血液検査も、1週間ではあまり変化がわからないと言われ、
結局なにもせず体温と体重はかるぐらいで終わってしまった。。。
今は腎臓病用のフードに切り替えただけで、あとは今まで通りの普通の生活。

1度だけ、食べたものを吐いて、そのあと謎の逃亡!とゆうのがありましたが。
具合が悪くなると病院に連れていかれると察したのかわかりませんが、
吐いた後、ちょっとぐったりしてたのですが、しばらくしてKevさんが帰ってきた物音で、
急にびっくりして起き上がり、すごい速さで外に出て行ってしまったんです。
庭に見に行ったけど見当たらず、何回か見に行って、コモちゃんが、うずくまっているククを発見。
しばらく見守っているとまた急にすごい速さで庭をつっきって、どこかに行ってしまった。
そしてやっと夜中の3時ごろ帰ってきて、次の日は何事もなかったように普通に戻っていた。

1ヶ月後検診にもうすぐ連れていく予定ですが、数値が良くなっているといいな。
これからも病気とうまくつきあいつつ、"普通に"生活していけたらいいなと思う。

コモちゃんは相変わらず元気です。
a0205601_20231059.jpg

ダイエット中ですが。すきあらばククのドライフードを狙っているので、目が離せません。
[PR]
# by yukibeee | 2014-04-16 20:29 | daily life
ククの病気がわかってから、本当にささいなことで泣いたり笑ったり。
でも、この前の投稿は、読み返してみるとあまりにも悲壮感が漂いすぎだったので、
これからはできるだけ前向きに!と思う。

木曜日、金曜日あたりのククはまったく覇気がなく、ご飯もあまり食べず、水もほとんど飲んでくれず、
わたしたちも、どうすればいいものか、といろいろ調べていろいろ試したり、ククが起きている間は
ククのゴハンを持って着いて回っていた。でもそれがあまりにも構いすぎだからククもストレスなのでは
とゆうことで、自然に接するようにしよう、と。それが良かったのか、
ククも少しづつ元気を取り戻してきて、今まで通り外にも出るし、高い塀にも上ったりするようになった。

それでもゴハンを食べる量はだいぶ少なかったので、思い切って、ククの大好きな
ささみをあげたら大興奮だった。
鶏のささみは腎不全の猫にあげちゃいけないものリストに入っているし、、、と心配ではあるけれど、
これが食欲を刺激したのか、ほかのものもたくさん食べてくれるようになった。
今は完全腎不全猫用のフードをあげているけれど、それにささみのゆで汁をまぜたりしている。
自分からゴハンが欲しいにゃ~とアピールしてくるようにもなって、本当によかった!
さっきお水も飲んでいたし!
大量にでていたフケもほとんどなくなり、以前のように毛も柔らかくなってきた。
a0205601_830493.jpg

a0205601_831931.jpg

以前だったら、そんなところで寝ちゃダメ!ってゆうところですが
ついつい甘くなります(笑)。お仕事の邪魔ですが。

明日は病院に連れていく日。せっかく元気になってきたのに、またストレスになっちゃうな。。
血液検査の結果、少しでもよくなっていることを願おう。
[PR]
# by yukibeee | 2014-03-18 08:40 | daily life